読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

任期付き助教は、任期付き羊の夢をみるか?

任期制を導入した人たちは、任期付き羊の夢など見ないだろう。

東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃

学生向け 専門の人向け 研究倫理

 

東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃しているようだ。

 

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

告発内容(PDF、上昌弘氏のtwitter記事より引用)

その、その、その

 

東大の付属病院での研究不正疑惑は、匿名A氏が2015年1月ごろにネット上で大量の研究不正疑惑を告発した際に話題となったが、東京大学の調査により「問題なし」とされている。

しかし、前回の告発内容は画像の切り貼りが中心であったのに対し、今回はグラフなどの不信な点などが告発の大半を占めているようだ。

 

「もはや看過すべきではない」東大医学系4教授(4研究室)の基礎医学系論文における研究不正疑義の告発を受けて東大が予備調査を開始 アディポネクチン受容体NATURE論文など11報が対象 – 日本の科学と技術

 

まだブログ主は、告発対象が同一の論文かどうかは確認が取れていないものの、東大の付属病院の論文作成体制が杜撰であることは明らかなようだ。*1

 

神戸理研と東大分生研の件が(一応)済んで以来、研究不正の話題は岡山大学が中心となっていたが、話題の中心はまた東大に戻ってくるかもしれない

 

近いうちに続報+詳細記事をアップしたい。

 

続報1

続報2

続報3

letsseq.hatenablog.com

*1:実験の再現性如何に関わらず切り貼りした画像を含む論文の発表は多くのジャーナルで禁止されている。今回の告発内容の中心であるグラフのエラーバーに関しては、Excelの使い方を学べば誰でも正しくグラフを作成できたはずである。