読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

任期付き助教は、任期付き羊の夢をみるか?

任期制を導入した人たちは、任期付き羊の夢など見ないだろう。

東大病院の研究不正疑惑 続報4 告発内容の検証

ordinary_researchers氏が用いたベクトルデータ法を実際に使ってみようと思ったものの、PDFからのデータ抽出にはイラストレータなどのソフトウエアが必要となるようだ。 (ただのアクロバットリーダーやパワーポイントだけではダメ) この作業を行ってくれる…

「安定した高い地位にいる人は不正なんかしない」という誤解 東大病院の捏造論文疑惑に関して

東大病院の研究不正疑惑に関連した記事にたくさんのアクセスを頂いている。 多くの方々が研究不正問題に興味を抱いている事に感謝したい。 今回の騒動で研究不正問題というものをはじめて自分から調べようとした方(特に若い研究者、学生)も多いのではない…

東大病院の研究不正疑惑 続報3 ordinary_researchersのデータ捏造告発文の分析

告発文を読んで、分かったことや推定できること。 過去の関連記事(↓) 東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃 - 任期付き助教は、任期付き羊の夢をみるか? 東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃 (続報1) - 任期付き助教は、任期付き羊の夢をみるか…

東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃 2015年と2016年の比較

東大医学部付属病院の研究不正疑惑で、 2015年の疑惑事件とこれまでに分かっている今回(2016年)の事件の比較 2015年 告発者:匿名A氏(個人?) 告発対象:論文84報 対象機関:東大(医学部付属病院)、大阪大、京都大など多数 疑惑内容:画像の切り貼り、…

東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃 (続報2)

先ほどから投稿している、東大医学部付属病院の研究不正疑惑に関して。 東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃 - 任期付き助教は、任期付き羊の夢をみるか? 東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃 (続報1) - 任期付き助教は、任期付き羊の夢をみるか…

東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃 (続報1)

先ほど、東大医学部付属病院の研究不正疑惑の記事をアップロードした。 その記事で書いたとおり、去年(2015年)の1月頃にも東大医学部の付属病院での研究不正疑惑が話題となった。 この2015年の研究不正疑惑事件の告発人は「匿名A」氏であり、疑惑の内容は…

東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃

東大医学部付属病院の研究不正疑惑が再燃しているようだ。 zasshi.news.yahoo.co.jp 告発内容(PDF、上昌弘氏のtwitter記事より引用) その1、その2、その3 東大の付属病院での研究不正疑惑は、匿名A氏が2015年1月ごろにネット上で大量の研究不正疑惑を告…

西川伸一氏の日本語力の低下が深刻なレベルに

本ブログでも何度も紹介している西川伸一氏。 Yahoo! ニュースに投稿している西川氏だが、 タイプミスや事実誤認が多く「記事」と呼べないものも多い。 特に最近の記事は酷く、西川氏の精神が深刻な状況なのではないかと心配になる。 2016年4月16日の記事の…

衝撃のクマムシゲノム解析結果 -疑念編

前回の記事では、クマムシゲノムの解読され大量の水平伝播(HGT)で得られた遺伝子が発見されたことを紹介した。 letsseq.hatenablog.com なぜ、この大量のHGTで得られた遺伝子の発見が話題となったか、少し解説をしよう。 異種間(例えば人間とカエルなど)で…

衝撃のクマムシゲノム解析結果 -大量HGT遺伝子大発見編

過酷な環境にも耐え、「最強生物」とも称されるクマムシ。 そのクマムシゲノムの解読され、衝撃の解析結果が昨年の終わり頃に発表された。 論文(PNAS) Evidence for extensive horizontal gene transfer from the draft genome of a tardigrade PNAS | Mobil…

40歳は高齢なのか? 「高齢ポスドク」問題を考える。その1

メジャーリーグでは40歳以上の選手が今季は7人いるらしい。 その内の2人が日本人プレイヤーだ。 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160415-00825490-number-base 日本人の場合、多くが日本プロ野球を経てメジャーリーグに移籍しているから、 全体…

西川伸一氏の最新記事の誤字脱字が直されるが、「2013年1月28日」は放置される

ネットストーカーのブログ主です。 誤字脱字の目立つ記事をたびたび投稿している西川伸一氏。 先日、西川氏の最新記事の誤字脱字を指摘しました。 以前に西川氏は、記事投稿後に彼の知人に誤字脱字を指摘してもらい、校正をしていると言ってました。 今回も…

西川伸一氏がまたしても誤字脱字の目立つ記事を投稿

STAP細胞事件の「あの日」を2013年1月28日月曜日と間違えたままの西川氏。 捏造の構造分析15:ピルトダウン原人とナショナリズム(西川伸一) - 個人 - Yahoo!ニュース 知人に校正をしてもらっているらしいが、間違えを放置したまま次の記事を投稿。 やはり…

小保方氏のホームページは相手にしないのが正解だが…

突如、ネット上に現れたSTAP細胞作製手順紹介サイト「STAP HOPE PAGE」。出現したのが4月1日直前であったため、ネタかとも思われたが、2日以降も「ネタバレ」はなくどうやら本気のサイトらしい。開始直後にはアクセスが殺到し、一時的に閲覧できないほどであ…

2016年度の卓越研究員制度では80人も救われない・・・-卓越研究員制度の疑問点-

ポスドク(+任期付き助教など)のうち150人程が卓越研究員制度で救われる見込みという記事を投稿したが、どうやら2016年度の卓越研究員制度で救われるのは80人以下になる様子。 letsseq.hatenablog.com 各企業や研究機関より応募のあったポストのリストが公開…

西川伸一氏もタイムマシンの開発を進めているのではないか?

昨日の記事で、千葉大学が都合の悪い過去を消そうと躍起になっていると書いた。 他にもネット上で都合の悪い過去を消そうと躍起になっている人物がいたので、今日はその人物について。 元理研CDB顧問の 西川伸一氏のことである。 榎木氏同様に西川氏もY!ニュ…

千葉大学がタイムマシンの開発を始めそう

3月27日に女子生徒が保護され事件が解決に向かいそうな、埼玉県朝霞市の中学生行方不明事件。 女子生徒を誘拐し約2年もの間監禁していたと思われる容疑者の男は千葉大学の元学生であり3月23日に卒業したばかりだった。 www.bengo4.com その千葉大学が…

卓越研究員制度のカラクリと問題点

先日、2016年度から始まる卓越研究員制度の記事を投稿した。 時間がなく短めの記事となってしまったので、改めて卓越研究員制度を取り上げる。 卓越研究員制度は、一言で言えば若手の博士号取得者と企業のマッチングサービスだ。 国が若手の博士号取得者を審…

ポスドク(+任期付き助教など)のうち150人程が卓越研究員制度で救われる見込み

「卓越研究員制度」では優れた研究者(博士で40歳未満)150人程に、民間企業も含めた終身雇用のポストを準備する予定だ。 今回、雇用者側に対する募集の結果、300人分程のポストが確保できる見込みらしい。 (情報元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201603…

ショーンK氏の事件に見る偽る人間の論理

先日の記事では学歴詐称が蔓延る理由として、 「普通の人には騙す側の論理が理解出来ない」と書いた。 普通の人間は嘘がばれれば「嘘でした、ごめんなさい」と、嘘であったことを認める。 そして他の人も同様な行動をすると思い込んでいる。 しかし、騙す人…

「ショーンK氏の成り上がり方(May_Roma氏著)」に学ぶシークエンサーの売り方

ショーンK氏から学ぶ「成り上がるための5つの方法」が面白かった。 「何となくすごそうな英語」や「キーワードさえ身につけてれば賢そうに見える」ってのは現在のシークエンサー業界と同じように感じる。 なので、新シークエンサー発売ラッシュのなかで生き…

学歴詐称なんて東大ですら見抜けないんだから、

テレビ局が騙されても驚いちゃいけない。 ショーンKの事件で有名人の学歴詐称がが掘り返されている。 ショーンKはまだ甘い?過去に経歴・年齢詐称した有名人列伝 - ネタりか 過去には東大でも学歴詐称の教員を雇っていた事が発覚している。 アニリール・セル…

ショーン と シェーン の違い。

ショーンは日本人、シェーンはドイツ人。 ショーンは1968年生まれ、シェーンは1970年生まれ。 ショーンは芸能界を揺るがした。 シェーンは科学界を揺るがした。 ショーンは修士号を取っていなくて、 シェーンは博士号を取り消された。 ショーンはフジテレビ…